スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*BAR 酒仙堂*

2011.06.29.09:00

(一昨日のお話です)

銀座6丁目に(知る人ぞ知る)アスリートが集うBAR「酒仙堂」があります。

http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0355370264/index.html

http://bar-navi.suntory.co.jp/contents/interview/200707.html

なぜアスリートが集まるか?っていうとバーテンダー(オーナー)樋渡さんご自身がトライアスリートだから。
あの白戸さんらも練習仲間なんですよ。すげー。

私は自転車仲間のI口さん(この方がまたBAR通で・・)のご紹介でお付き合いさせて戴くようになりました。もう4年くらい前のことでしょうか。

当時はこんな商売を始めるなんて夢にも思っていなかったのですが、一昨年頃からApricoを開業するにあたり「改装のこと」「メニューのこと」その他もろもろ、もういろんな事でアドバイスを頂いたものです。
というかいつも深夜2時3時まで呑んだくれてただけなんですけど(^^;

今では看板メニューになりました「トリッパのトマト煮込み」とか「砂肝のコンフィー」「自家製ピクルス」などはみな、樋渡さんから教わったものです。
(「バーテンダーさんなのに?」と意外に思う方も多いでしょうけど、この方、イタリアンのご経験も深くてその道にいけばきっと一流シェフになれたと思うような方なのです)




そんな、(こちらが一方的に)師と仰いでいる樋渡さんのお店「酒仙堂」が、この6月で10周年を迎えられたのです。

おめでとうございます!


そしてその10周年イベントがこの週末に行われるってことでご招待頂き、Iグチさんを首領とする「おやじ会」の4名でお邪魔してきました。


しかし、店内は夕方5時半の時点でもうごった返すほどの混雑ぶり。


ご迷惑をおかけしないように二杯呑んだら一旦でて、

というタイミングでなんと!当店「Aprico」ロゴをデザインしてくださったノーチェグラフィコさんとばったり!

「えー!」「どうしてこのお店に?」

とお互い偶然を楽しみながらまた1杯。

そうですかー。まさかこのカードも高麗さんのお仕事だったとは。

どうりでセンスいいなあとおもっていたのです。

7735602_1193465198_69large_20110628154902.jpg


混み合ってきましたので一旦出て他のお店で二杯。

まだちょっと混んでそうなのでさらに他で二杯。


そして本日三度目の来店(笑)で4杯?5杯だったかな?スイマセンこのあたりから記憶が(^^;

三度目ではこれまた樋渡さんの練習仲間でハワイアイアンマンにでられているようなアスリートとご一緒しました。この方との会話も楽しかったなあー。

三度目の途中でUさんがDNFだったので、後半はソロでしたがこういう場での出会いは最高に楽しいものです。



樋渡さん、改めて10周年おめでとうございます。

そして今夜も素敵な時間をありがとうございました。


これからもずっと(勝手に)師を仰ぎつつ、今後のより一層のご発展をお祈りしています。








以下余談ながら。

あれほど電車でカエル!と断言してたいのですが案の定タクシー帰宅。猛省しております(^^;



comment

Secret

プロフィール

caffe.bar.Aprico

Author:caffe.bar.Aprico
Caffe Bar Aprico の日記です

本家はコチラからどうぞ。
http://aprico.info/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。