スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*kkさんの自転車ミュージアム(第一弾)*

2011.11.22.13:12

Apricoの壁面には店主の自転車が二台掛けてあります。

この冬の訪れと共に(衣替えをするかのように)左面にかけてあったクロモリ車(NeoPRIMATO)を降ろしました。

そこで空いた壁面に『kkさんの自転車コレクション』から特に選りすぐりの一台を、“毎月1台”飾って頂くことになったんです!


記念すべき第一回目の自転車はコチラ。

『De Rosa Funny Bike 』


7735602_1419960749_167large.jpg 


(以下kkさん自らの解説より転載)

「年式は1992年頃。

同型のフレームが実戦投入されたのは、80年代後半のアリオステアチーム、1994年のゲヴィスチームでのタイムトライアルステージになると思います。

フレーム:Columbus MAX 二ヴァクローム楕円チューブ
特徴としてトップチューブは前方に横方向、後方は縦方向に、ダウンチューブは上に向かい縦方向、下に向かい横方向にそれぞれ楕円になっています。

フォーク:Columbus 650C エアロタイプ

コンポーネント:Campagnolo C Record Century(グレーアルマイト仕上げ) デルタブレーキにUgo Re Rosaの刻印入り クランク170mm 52X42

シートポスト:C Record エアロタイプ 27.2mm径

サドル:Selle San Marco Concor

ハンドル:3ttt Moscow 420mm

ステム:3ttt 2000 Ugo Derosa刻印入り 85mm

フロントホイール:Campagnolo Shamal 650c 1st. gen

リアホイール:Campagnolo Ghibli ボスフリータイプ

タイヤ:フロント Tufo 3S 650-21C  リア Veloflex Criterium 700-22C

ボスフリー:Campagnolo アルミスプロケット7速  13-21

ボトル+ケージ:Campagnolo エアロタイプ スモール 」



7735602_1419960760_20large.jpg  



写真ではお伝えきれないんですが、実物はうっとりしちゃう綺麗さ。ぜひ一度ご覧になりに来てください。
この自転車は年内12月いっぱいまで展示中の予定です。
さて次回はどんな自転車を魅せていただけるんでしょう?楽しみは尽きません。





ところで。

kkさん、知る人ぞしる自転車コレクター(もちろんバリバリ乗られる方です)。噂ではその保有台数は30台とも40台とも(驚)
そのコレクションにある自転車は古くは70年代から90年代、2000年代にかけて、ツールドフランスやジロ・デ・イタリアなど有名レーサーが乗った歴史的名車ばかりです。しかも驚くべきことにそのほぼ全てがいつでも乗れる状態に維持されていること。
この『kkさんの自転車ミュージアム』企画は、毎月一台の自転車を展示して頂く予定なんですですが、、、全て見せて頂くのに実に3年以上かかる計算です(^^;




スポンサーサイト
プロフィール

caffe.bar.Aprico

Author:caffe.bar.Aprico
Caffe Bar Aprico の日記です

本家はコチラからどうぞ。
http://aprico.info/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。